かぼちゃ  〜南瓜〜

かぼちゃは甘くておいしい大きな野菜です。
煮物にもおいしいし、
天ぷら、パンプキンスープやスイーツにも。



●かぼちゃの旬
国産かぼちゃは6月〜9月、輸入かぼちゃは12月〜3月。
●かぼちゃの注目栄養素
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維
●かぼちゃの効用
美肌効果、免疫増強、ガン予防
●かぼちゃのよいところ
・かぼちゃは、ビタミンいっぱいの食べ物です。
 ビタミンA、C、Eは、ビタミンACE(エース)と呼ばれ、
 3つをいっしょに摂ることによって相乗効果で互いの働きを
 高めあってくれます。
 かぼちゃは、単独でビタミンACEをすべて含みます。
 すごいですね〜☆
 ガン予防にも効果があります。
・かぼちゃの黄色い部分に多く含まれるビタミンAは、
 お肌を丈夫にして美肌にするだけでなく、
 体の粘膜を丈夫にして免疫を高めます。
 また、老化の根源、活性酸素を除去してくれます。
●かぼちゃの悪いところ
・とくにありませんが、
 できれば、旬のものを食べたいので、季節によって
 国産かぼちゃと輸入かぼちゃを使い分けましょう。
●新鮮なかぼちゃを選ぼう
・ヘタがしっかり乾いているかぼちゃを選びましょう。
・重いものを選びましょう。
●かぼちゃを食べよう
・かぼちゃを適当な大きさに切り、砂糖を入れて煮詰めます。
 おいしいですよ♪
 皮がかたくて切れないときは、電子レンジにかけてがんばって
 みましょう。
・わたの部分は、実の部分よりもカロテンを多く含みます。
 捨てないで、お料理に入れて食べましょう。


posted by A |